【新メニュー】髙野流冷し中華試作中

5月だと言うのに早くも猛暑日がやってきました。

記録的に早かった昨年よりも更に1ヶ月早く・・・

ということで夏の新作メニューを試作開発中です。

今回の新作メニューは、「髙野流冷やし中華」

髙野らしさとして取り入れたポイントを紹介します。

ポイントその1
まずは昨夏大人気だった怪味鶏(蒸し鶏のピリ辛サラダ)とのコラボを実現!あのコラーゲンたっぷりプルプルの鶏肉をトッピングします。

鶏肉の美味しさはもちろんですが、実はイチオシポイントは、怪味鶏に使う鶏肉の旨味が凝縮されたゼリー状の煮凍りです。これをソースと一緒に麺にからめて食べると、何とも贅沢な味わいになります。

ポイントその2
生ザーサイをトッピング!オールシーズンの人気総菜「生ザーサイ」をアクセントにトッピングします。サクサク感とほのかな塩辛さが絶妙なアクセントとなります。

ポイントその3
特性オリジナルソース!中華では独自のオリジナルソースを多様しますが、今回ももちろん元目黒雅叙園料理長の髙野文雄料理長特性秘伝のソースです。冷やし中華で人気の高い醤油ダレと胡麻ダレの2種類を用意します。

髙野らしさを盛り込んだオリジナル冷し中華、6月5日より発売予定です。

関連記事

  1. あんまんの餡たち

  2. ビールのお供最強伝説

  3. 桜の季節は去り行く

  4. 大山の本格派九州とんこつラーメン

  5. いたばしトラベル第一歩

  6. 焼売のすごい感想いただきました

  7. 熱々の肉まんをすぐに食べたい時に

  8. 新商品:ずんだあん 2/14(水)販売開始