これぞ正統派町中華

遊座大山商店街の東のはずれ、山手通りにぶつかる角にある中華料理店「まるよし」さんが以前からすごく気になっていました。町中華の大ファンとしては、昭和レトロなたたずまいだけでもグッと来るのですが、

凄く気になるのはこの表示。

あえて注意書きがしてあるチャーハンがすごく気になる!

ご飯がなくなると、終了。。。

この限定感が町中華好きの魂を刺激します。

でも、冷静に考えてみれば、ご飯がなければチャーハンは作れない・・・

当たり前の話ですね。小麦粉がなければ肉まん作れないのと同じ。

時間が合わなくて、なかなか食べる機会がありませんでしたが、ついに、ついに、実現しました。

店内に入ると、チャーハン以外にも各種ラーメン、餃子、誘惑のメニューの数々が。。。

いや、いや、誘惑に負けてはいけない!まずは、とにかくチャーハンだ!

一緒に食べに行った店長は、ねぎラーメンと半チャーハンをチョイス。

私は誘惑に負けず、初志貫徹で、チャーハンを注文しました。チャーハン好きには、半チャーハンは邪道なんです。チャーハンはあくまで単体で、あの中華お玉で丸く持った姿がチャーハンなんです!

ついにご対面したチャーハンは、町中華の王道、正統派とも言えるラードの味が効いた絶品チャーハンでした。流行に流されることない伝統の味と店主さんのこだわりを感じる逸品でした。もう大満足です。

あまりにも興奮してしまい、チャーハンの写真を撮るのを忘れてました。。

まるよしさん、毎日通いたくなるお店です。

それにしても、大山、板橋は魅力が尽きないですね!

 

関連記事

  1. 焼売試食会ありがとうございました

  2. カフェメニュー☆グランドオープン

  3. 熱々の肉まんをすぐに食べたい時に

  4. いたばしTIMESさんの記事が月間アクセス1位に!

  5. いたばしTIMESラジオで紹介されました

  6. いたばしトラベル第一歩

  7. 大山の本格派九州とんこつラーメン

  8. 焼売のすごい感想いただきました